シンガポール版、「世界ウルルン」がやってきた。

『海外生活を体験する一週間』
(2004年4月放送予定) (シンガポールVチャンネル)
アダム・チャン1
 この番組はシンガポールのタレントが各国を代表する芸能や仕事に弟子入りする企画で、視聴率は毎回50~70%で(シンガポール人口300万人)相当な人気番組です。

アダム・チャン2

 今回は、 Vチャンネルのタレント『アダム・チャン』が河口湖劇場にホームスティし日本の伝統芸能「周防猿まわし」を修行する企画でした。シンガポールでは北京語、英語が常用語で当然言葉の障害はありましたが、短期間でお猿さんの調教、芸人としての舞台上での立ち居振る舞いを修得させなければいけない。お互い出来るかどうか不安の一週間でしたが、アダムの一生懸命さ、「ひたむきさ!」を感じ、メンバーひとりひとりが強い刺激を受けたと感じます。常次・かき松、そしてかん太が積極的に生き生きと接した一週間でした。芸人達の活気、応援、そしてアダムの頑張りもあり、3/4(木)11時、14時公演ですばらしいデビューを飾ることができました。

アダム・チャン3

 そして、河口湖劇場の職員にしっかり応援していただき、本当にありがとうございました。ディレクター兼通訳のフーさん、カメラマンのケン、そしてアダム・チャン、すばらしい一週間でした。ありがとう!謝謝!