周防猿まわしの会の恩人、小沢昭一さんが亡くなられました。

 マスコミ等の報道でご存知でしょうが、俳優の小沢昭一さんが2012年12月10日(月)の早朝に亡くなられました。

 小沢昭一さんが昭和45年秋に猿まわし芸能のふるさと、山口県光市を訪問され、猿まわしをよく知る村崎義正に出会ったことがきっかけとなり、後に「周防猿まわしの会」が結成され、幻の芸能として消滅しかかった猿まわしの芸能を復活・継承することができました。小沢昭一さんなくしては日本から猿まわしの芸能がなくなっていたかもしれません。四十数年の時が経ちましたが我々周防猿まわしの会一同感謝の気持ちを持ち続けております。

 俳優業の傍ら活躍は多方面に及んだとお聞きしています。大事な方を失ってしましました。心からご冥福をお祈りいたします。

 小沢昭一さん ありがとうございました。