鳥取県で勘平君がイベント出演しました。

平成26年6月7日に鳥取県の大きな病院が開催するお祭りにお声をかけて頂きました。そこで今回は勘平君が出演することに決まりました!梅雨入りして、前日も雨…、「お祭り大丈夫かな?」と勘平君も心配そうに鳥取県に移動しました。朝になると雨も止んでいました。開会式前のリハーサルから勘平君中々良い動きです。沢山のスタッフさん達も雨が上がって張り切って準備していました。猿まわし公演の時間になると、お年寄りから小さい子供達まで大勢ステージ前に集まって下さっていました。公演では最近覚えたばかりの竹馬高乗りをフラフラしながらも、必死に1回で決めた勘平君に会場のお客様から大拍手をもらっていました。祭りでご一緒になった、大阪から来られた大道芸のちんどん屋の社長様から、「さすが、本家本元の周防さるまわしの会の芸ですね!」と声をかけて頂きました。公演が終わり、会場を後にするときには、小さな子供達やおじいちゃん・おばあちゃんがいっぱい集まり「また、来てね―!」と嬉しいお見送りがありました。頑張ってくれた勘平君にマネージャーが会場で手作りクリームパンを買ってくれて、日本海を見ながら、美味しそうにパンを食べる勘平君でした。
勘平・新八コンビ