長崎県へ出張公演に行って来ました。

7月28日(日)、勘平君が長崎県大村市のとある夏祭りにお出かけしてきました。このお祭りに猿まわしが出演するのは、今年で17年目になります。平成9年から毎年お声をかけてくださり感謝の気持ちでいっぱいです。連日猛暑日が続いている九州地方…、この日は、曇り空でしたが、気温は30度を超え、蒸し暑さでただ外に立ってるだけでも汗だくです。会場に着くとお祭りの準備が進められていました。準備中の皆さんが勘平君を見つけると、「おっ!来た、来た!」と楽しみに待ってくれていた様子が伝わってきました。猿まわしのステージは、毎年恒例、神社の境内にある相撲の土俵です。お祭りは地元地域の皆さんで大賑わい。猿まわし公演でも、暑い中、いろんな芸を次々に決める勘平君に「いいぞー!」「ガンバレー!」と大声援をもらいました。暑さに負けず、一生懸命に舞台を努めてくれた勘平君に大感謝です。本当にお疲れ様でした。公演後、勘平君が大好きなヤクルトを飲んでいると可愛い子供達が遠くから大きな声で「お猿さん、また お祭りに来てねー!」と大声で叫んでくれました。嬉しいはずが、ビックリした勘平君…、思わず飲みかけヤクルトをひっくり返してしまい、新八さんに2本目ヤクルトをおねだりしていました。
勘平・新八コンビ