瞑想するサルは80歳に

初代チョロ松(SONY ウォークマンCM)

 静かな湖畔に、音楽を堪能するサル1匹――。87年にソニー・ウォークマンのCMが放映された途端、モデルのチョロ松くん=写真=の人気が急上昇。「瞑想するサル」、「進化したヒトを連想させるたたずまい」と話題を呼んだ。

2003年10月2日木曜日付け 朝日新聞」家庭欄から引用

 河口湖猿まわし劇場の大庭寛志さんによると、当時は日本中から出演依頼が殺到。「『チョロ松くんに学ぼう』 との趣旨で、企業の新入社員研修に呼ばれたこともあります」

 あれから16年。人間で言えばもうすぐ80歳。今は熊本県の阿蘇山のふもとで元気に隠居生活を送っているという。