チョロ松物語の連載がはじまりました

 周防さるまわしの会のHPをリニューアルした特別企画として、村崎五郎著「チョロ松物語」をエッセイ欄に連載いたします。最初は、第一話、第二話を同時にアップしますのでどうぞご覧下さい。また、連載は月一回のペースで書き進めていきますので、月初めに周防さるまわしの会サイトにおこし下されば新しい連載分をご覧いただけます。

 最近、劇場を利用される修学旅行生向けに、村崎五郎が15分程度の短い講演を引き受ける機会が増えましたが、好評なので、「その内容を本にしたらどうか」と勧めたところ本人も奮起して連載に挑戦することになりました。小学校・中学校の国語の評価が「1」であったことなど過去の話し、山口弁と自分の考えを素直に表現するエッセイにしたいと意気込んでおりますのでご一読ください。

 第一話 チョロ松へ